親子で日本語奮闘中☆海外田舎子育てブログ

がんばらないけどあきらめないをモットーに続ける日本語家庭学習のキロクです!

うんこかん字ドリルやってます。

ファーマーズマーケットで、息子が大好きなポップコーンを発見!

今日のおやつに買いました。

ポップーコーンがおやつ+漢字練習といえば、恒例の食べながらドリル!

というわけで、ポップーコーンがなくなるまで、漢字ドリルをすることに。

 

これは、有名なピアニストが子どもの頃、お母さんがボールに入っているキャンディがなくなるまで、ピアノの練習をしてね!と言ったことから、億劫になりがちなピアノ練習を楽しい練習にしたエピソードを聞いて、始めました。決してお行儀の良いやり方ではないのですが(失笑)

効果は。。。とにかく嫌がってはいません。子どもも賢く、結局はいつもと同じ1ページの量に合わせながらうまく食べ終わります。

これは、私の意図したことではありませんが、こんな楽しみもあってもいいかな。

と思って続けています。

 

今日は、うんこかん字ドリル2年生をやりました。

ここでは、書くことを目的にドリルをやります。

そして、最初の例文を子どもに読んでもらいます。

最初は、喜んで笑いながらやっていたこのドリル。最近、ちょっと中だるみ。

3年生の分も送ってもらったけれど、3年生をするまでにうんこの興味が薄れそう。

その前に、3年生のうんこかん字ドリルを始めることができれば、いいのですが。